当サイトは大家自らが運営しています


青葉の森公園の紹介


【ネイチャー、カルチャー、レジャー三位一体の公園】
青葉の森公園は、千葉市の中央部に残された貴重な樹木及び
自然の地形をできる限り生かし、人々がうるおおい、やすられげ
るよう、緑に調和した文化の香り高い総合的な公園として整備
されました。

自然鑑賞やレクリエーションだけでなく、文化・スポーツといった
機能もあわせもった公園です。

●沿革
本公園は、我が国畜産技術研究の発祥の地として大正6年に
設立された農林水産省畜産試験場の跡地を利用して建設され
たものです。
昭和62年のスポーツゾーンの供用開始を皮切りに、その後、
平成元年に中央博物館・生態園、平成2年に彫刻の広場・西
洋庭園、平成4年に芸術文化ホール、平成5年におはなみ広
場・さくら山、平成7年には公園センター、わんぱく広場と順次
供用され、平成8年つくしんぼの家・水の広場の供用で全面
供用となり、多くの方に幅広くご利用いただいています。

所在地:千葉市中央区青葉町
都市計画決定:昭和57年7月23日
面積:53.7ヘクタール
事業期間:昭和57年度~平成7年度
事業費:約430億円
都市公園の設置:昭和62年4月1日

●4つのゾーンと駐車場のご案内
カルチャーゾーン
公園センター/緑の相談所/中央博物館/生態園/芸術
文化ホール/彫刻の広場/西洋庭園/荒久古墳/梅園
レクリエーションゾーン
わんぱく広場/中央広場/おはなみ広場/さくら山/渓流
園/水の広場/つくしんぼの家/青葉ヶ池/休憩舎/花
博記念庭園/ドッグラン ネイチャーゾーン
はらっぱ/里の森/多目的広場
スポーツゾーン
陸上競技場/野球場/庭球場/弓道場
駐車場
北口駐車場/南口駐車場/西口駐車場

財団法人千葉県まちづくり公社
青葉の森公園管理事務所
〒260-0852
千葉市中央区青葉町977-1
電話 043-208-1500
FAX 043-208-1508

千葉市中央区の賃貸専門サイト「素敵なアパート」トップに戻る

 

「千葉市中央区の公園」の関連記事

 

青葉の森公園の紹介のトップへ戻る