当サイトは大家自らが運営しています


千葉市動物公園の紹介


千葉市動物公園は、昭和60年に1次開園、昭和63年に2次
開園、さらに平成3年に遊園地もオープンして今の規模になり
ました。

公園面積 339,722平方メートル
駐車場面積 46,741.76平方メートル
駐車場収容可能台数 普通車1,700台
大型車49台
〒264-0037 千葉県 千葉市 若葉区源町280

千葉市民の憩いの場として、そして学習の場として、動物園
遊園地の複合娯楽施設として、市民に親しまれています。

開園時間は、    
  • 午前9時30分から午後4時30分まで
 (ただし、入園は午後4時まで)
 
 ~休 園 日~ 
  • 毎週月曜日(月曜日が休日にあたる時は翌日)
  • 年末年始(12月29日から1月1日)

 ~入 園 料~  
 
大人(高校生以上) 500円
小人(小・中学生) 100円
小学生未満 無 料
団体(有料人数30名以上) 2割引き
 
年間パスポート
大人 2,500円
小人 500円

動物園にいる動物たち
キリン
シマウマ
カンガルー
ダチョウ
サル
チンパンジー
オラウータン
ビーバー
ペンギン
ワシ
など

遊園地にある乗り物
観覧車
急流すべり
ティーカップ
バッテリーカー
メリーゴーランド
ゴーゴーコースーター
など

動物科学館
模型やパネルによる動物解説や動物の専門書を集めた図書
映画や講演会などが行われるレクチャールームも備え
られています。

動物展示は、熱帯雨林をテーマとして、1階には夜行性動物、
2階には南米の小型サル。熱帯植物の温室には熱帯性鳥類が
放し飼いになっています。


 

千葉市中央区の賃貸専門サイト「素敵なアパート」トップに戻る

 

「千葉市中央区の公園」の関連記事

 

千葉市動物公園の紹介のトップへ戻る