当サイトは大家自らが運営しています


千葉市における生活保護手続の紹介


千葉市において、生活保護を受けたいと思われている方は、
お住まいの区役所の社会援護課までご相談くださいね。
http://www.city.chiba.jp/chuo/hokenfukushi/shakaiengo2/


◆生活保護のあらまし

生活保護とは、病気やケガ等何らかの事情により収入が途
絶える・蓄えがなくなるなど、生活が困難になった場合に、
その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、最低限度の生
活を保障するとともに、それらの方々の自立を助長するこ
とを目的としている制度です。

生活保護は世帯単位を原則としており、国が定めるその世
帯の最低生活費(注1)と、世帯全ての収入(注2)を比
較して、不足する場合にその不足額が保護費として支給さ
れます。

(注1)
 最低生活費とは、衣食などの生活費、家賃などの住宅費、
義務教育に必要な学用品費や給食費などの教育費、介護費、
医療費などのうち、生活に必要なものを足したものです。
この最低生活費は、家族の年齢や人数などで異なります。

(注2)
 収入とは、あなたの世帯の全ての収入(給料、手当、賞
与、仕送り、年金、保険金など)です。なお、働いて得た
収入は、一定の控除額が認められています。


◆保護を受けるためには(保護の要件)

※次のことが生活保護より優先されます。
(1)能力の活用について
   世帯の中で働ける方は能力に応じて働いてください。
(2)資産の活用について
   世帯の資産(土地・家屋・自動車・貴金属・預貯金・
  生命保険等)で、生活保護を受けている間に保有が認
  められていないものについては、売却等の処分をして
  世帯の生活費にあててください。(一定の条件のもと
  に保有が認められる場合もありますので、詳細につい
  ては各区の社会援護課にご相談ください。)
(3)扶養義務者からの援助について
   親・子・兄弟姉妹などから援助を受けられるよう努
  めてください。
(4)他法他施策の活用について
   年金・各種手当など、他の法律や制度を受けられる
  ものがあれば、すべて受けてください。


◆生活保護の種類

(1)生活扶助 食費、光熱水費、被服費など日常の生活に
  必要な費用です。
(2)住宅扶助 家賃、地代、住宅補修費などの費用です。
(3)教育扶助 義務教育に必要な学用品代、給食費などの
  費用です。
(4)介護扶助 介護サービスを利用するための費用です。
(5)医療扶助 病気やケガなどをした場合の医療に必要な
  費用です。
(6)出産扶助 出産に要する費用です。
(7)生業扶助 技能を身につけたり、仕事に就くための費
  用です。
(8)葬祭扶助 葬祭に必要な費用です。



千葉市中央区の賃貸専門サイト「素敵なアパート」トップに戻る

 

「千葉市中央区の役所」の関連記事

 

千葉市における生活保護手続の紹介のトップへ戻る