当サイトは大家自らが運営しています


千葉市中央区近隣の史跡名所

 

サムネイル:ダイヤモンド富士@千葉市
ダイヤモンド富士@千葉市     
ダイヤモンド富士ってご存じですか?富士山の山頂に太陽が重なって、太陽の光がダイヤモンドのようにキレイに見える現象です。http://chibacity-ta.or.jp/fuji/index.html千葉市と富士山の位置関係は130キロ離れていて、西側にあるので、ダイヤモンド富士は日没時に限られます。遠方の景色をキレイに見られるのは空気が澄んだ季節、つまり寒…
詳しくはこちら

 

サムネイル:千葉神社の紹介
千葉神社の紹介     
千葉(ちば)氏は、坂東八平氏・関東八屋形の一つの下総の豪族で、守護大名・戦国大名となった一族です。その千葉氏の守護神である妙見菩薩を本尊とする寺院(千葉妙見宮)として千葉神社は建立され、千葉氏の祖平忠常の子覚算大僧正によって伽藍が整備されたと伝えられています。以降千葉宗家のみならず千葉氏一族の信仰があつく、千葉氏宗家の元服は代々この寺で行われ、千葉常胤の案内…
詳しくはこちら

 

サムネイル:千葉本町教会の紹介
千葉本町教会の紹介     
スピリチュアルってブームになっているけど、宗教って、そんな流行ものみたいなものじゃダメだと思うのです。千葉市の中央区には、いろんな宗教施設があり、その中でも老舗的な存在だと思われるのが、日本基督教団に属する千葉本町教会さんです。千葉駅からまっすぐ東へ都町中通を進むと右手の木村病院の手前に千葉本町教会さんがあります。日本基督教団は、プロテスタント系の教会が合同…
詳しくはこちら

 

サムネイル:諏訪神社の紹介
諏訪神社の紹介     
千葉市中央区都町にある諏訪神社をご紹介します。延命寺さんのすぐ隣にあり、明治の初めに神仏分離のお触れが出る前までは、習合されていたと考えていいのかな?諏訪神社と言えば、長野県の諏訪湖にある諏訪大社ですが、やはり勧請を受けた神社の一つのようで、北条氏の所領に多く存在するそうです。諏訪神社の数は全国で約25,000社にものぼり、鹿児島県では祭神名の建御名方命から…
詳しくはこちら

 

サムネイル:延命寺の紹介
延命寺の紹介     
千葉市中央区都町の史跡として、延命寺さんを紹介します。延命寺さんには、算額(さんがく)があり、この算額は、千葉市に残存しているたった1枚のものです。現在は小さな寺ですが、江戸時代~明治時代は、算額を見ながら子供達が勉強する志があふれる場所だったようです。そして、この地は「算額」の大切さを知っている人が住む土地だったようです。〒260-0001 千葉県千葉市中…
詳しくはこちら

 

サムネイル:千葉のお城 亥鼻城
千葉のお城 亥鼻城     
亥鼻城(いのはなじょう)は、大治元(1126)年、千葉介常重が大椎城からこの地に移転して築城した。常重の子、常胤の代の治承四(1180)年、源頼朝が伊豆で挙兵し石橋山合戦で敗北、安房に脱出した際に頼朝を助け、鎌倉幕府樹立に大きく貢献した。この活躍で千葉氏は下総のほか、奥州、九州等にも所領を増やし、最盛期となった。康正元(1455)年、前年に勃発した古河公方と…
詳しくはこちら

 

サムネイル:Qiball(きぼーる)in千葉市
Qiball(きぼーる)in千葉市     
千葉市のエンジェル振興、ベンチャー支援の一環だと思います。千葉駅から徒歩13分くらいのところにきぼーるという公的な施設があり、ベンチャー企業などが、比較的安い賃料で入居しているようです。入ってすぐの吹き抜けは、感動しますので、千葉駅にお立ち寄りの際は、足を延ばしてみてください。◎〈名称〉Qiball(きぼーる)「希望のボール」の意。Q の丸い字形がプラネタリ…
詳しくはこちら

 

サムネイル:千葉市中央区近隣の名所
千葉市中央区近隣の名所     
せっかく千葉市中央区に住むならば、生活をエンジョイしてほしいと思います。そこで今回は、千葉市中央区の近隣の名所をいくつかご紹介したいと思います。◆千葉ポートタワー 千葉ポートタワーは千葉県民500万人突破を記念して、国際港千葉港のシンボル及び海と親しむ場の創出として建設されました。千葉ポートパーク、県立美術館、千葉港を巡る遊覧船など、周辺の観光施設とともに、…
詳しくはこちら